filmora-9-horizontal
操作ガイド
動作環境
バージョン情報
ユーザーの声
FilmoraとFilmoraProの違い
無料ダウンロード
購入する

モーショントラッキング機能

モーショントラッキングツールを使ってビデオにある特定のオブジェクトの動きをトラッキングし、エレメント、ビデオ、画像、テキストなどの別のオブジェクトの動きと合わせることができます。
また、顔やナンバープレートなどを隠すため、モザイクをオブジェクト追跡に利用できます。

1.ビデオクリップにモーショントラッキングを適用

Filmoraでモーショントラッキングを適用する方法は次のとおりです:

Step1. タイムライン上のクリップをダブルクリックして編集メニューを開き、モーショントラックの横にあるチェックボックスをオンにします。

Filmora Windowsでモーショントラックを有効にする

Step2. ビデオ内で移動しているトラッキングしたいオブジェクト上にトラッカーボックスを移動し、 追跡開始をクリックしてエフェクトをレンダリングします。

Filmoraでモーショントラックを開始

Step3. 次にテキスト、画像、エレメント、またはビデオクリップをタイムラインでトラッキングしたクリップのすぐ上のトラックにドラッグ&ドロップし、必要に応じて位置、サイズ、および方向を調整して下さい。

Filmoraにクリップを追加する

Step4. タイムライン上のモーショントラッキングビデオをダブルクリックし、編集メニューにあるモーショントラッキングの下のドロップダウンメニューをクリックして、動きを合わせたいオブジェクトを選択します。

モーショントラックでフォロワーを選択

Step5. ビデオを再生し、仕上がりを確認します。プレビュー画面でトラッキングを再開することなく、動きを合わせるオブジェクトのサイズと位置を微調整できます。また動きに合わせるオブジェクトはいつでも切り替えることができます。

Filmoraでモーショントラッキングをオフにする

モーショントラッキングをオフにするには、ビデオ編集メニューのモーショントラックの横にあるチェックボックスをオフにします(クリップをダブルクリックし、ビデオタブに移動してこのメニューにアクセスしてください)。

モーショントラックでフォロワーの選択

2.モザイクのトラッキングを適用

Step1. 編集メニューを開き、モーショントラックを選択します。

モザイクのモーショントラックを有効にする

Step2. トラッキングボックスをビデオ内の移動オブジェクトに移動し、追跡開始をクリックしてエフェクトをレンダリングします。

モーショントラックの開始

Step3. 追跡完了後、編集メニューにあるモーショントラッキングの下のドロップダウンメニューをクリックして、モザイクを追加を選択します。

モザイクを選択

Step4. モザイクを追加をクリックすると、エフェクト編集バーが表示されます。編集バーでモザイクのタイプ、ぼかし具合、不透明度を調整できます。

モザイクのタイプを選択

モザイクを調整

Step5. モザイクの仕様と位置を調整してから、プレビューウインドウにビデオを再生して確認できます。