Filmora GWセール・人気VFX素材BlockBusterコレクションが20%OFF!

テキストとタイトル

Wondershare Filmoraでは、本格的なテキストやタイトルを簡単に素早く作成できます。テロップや吹き出しの追加、イントロやクレジットなどのキャプションの追加も可能です。下記のガイドをご参考していただきます。

1テキストを追加する

Filmoraに用意されている豊富なテキスト素材を使って、動画にタイトルを追加しましょう。使いたいテキストをテキストエフェクトからドラッグ&ドロップします。そのテキストをダブルクリックすれば、編集ができます。

2テキストを削除する

テキストエフェクトを削除するには、テキストを選択して、キーボードの[Delete]キーを押します。また、メニューの「削除」ボタン をクリックしたり、右クリックして「削除」を選択しても、削除できます。

3テキストエフェクトを「お気に入り」に追加する

気に入ったテキスト/クレジットがある場合は、テキスト/クレジットを右クリックして、「お気に入りに追加」を選択します。

4複数のテキストトラックを追加する

タイムラインの左下のトラックマネージャーをクリックすると、ウィンドウが表示され、複数のテキストトラックを追加できるようになります。

multi text layers

5イントロやクレジットを適用する

「テキスト/クレジット」をクリックし、「レガシー」フォルダーから「My Movie」、「Stage」、「Feasting」のどれかのテンプレートをドラッグします。次に、動画をイントロの左側にドラッグします。

intro-and-credit

動画の開始時、黒い背景にテキストだけを表示したい場合は、メディアライブラリの「サンプル色」から黒色を選択、タイムラインの先頭にドラッグし、テキストの位置を背景色の開始位置に合わせます。テキストとサンプルの色の端を前方または後方にドラッグすれば、再生時間を調整できます。

6テキストのみのクリップを追加する

テキストのみのクリップを動画の先頭に追加するには、次の操作を行います。

1. メディアライブラリで「サンプル色」フォルダを選択します。

2. 黒色または好きな色をタイムラインの先頭にドラッグします。

3. 「テキスト/クレジット」 をクリックし、テキストテンプレートを選択して適用します。

4. 背景サンプル色とテキストの端を前方または後方にドラッグして、再生時間を調整します。

add-plain-text

7カスタマイズしたフォントを追加する

カスタマイズしたフォントを追加するには、まず、好みのフォントファイルをダウンロードして、OSにインストールします。その後、フォントの設定を行います。

add-customized-font

注: Filmoraが現在サポートするフォント形式は.OTF/ .TTF /.TTC のみです。

find-custom.jpg

8 独自のテキストをプリセットとして保存する

独自のテキストをプリセットとして保存する方法は、2通りあります。テキストをプリセットとして保存するには、次の操作を行います。

1.「テキスト/クレジット」のテキストをタイムラインにドラッグ&ドロップし、ダブルクリックします。

2.表示されるウィンドウでは、フォント、サイズ、色、アニメーションなどの基本的な設定が行えます。

3.「プリセットとして保存」をクリックし、名前を付けて「OK」ボタンをクリックします。または、「高度な編集」ボタンをクリックして高度なテキスト編集を行ってから、タイムラインの下にある「プリセットとして保存」ボタンをクリックし、名前を付けて「OK」ボタンをクリックして保存します。

プリセットとして保存 プリセットとして保存

4.プリセットは、「テキスト/クレジット」「カスタム」フォルダーに保存され、どのプロジェクトに対しても必要なときにいつでも適用できます。

カスタム

9その他の高度な設定

より高度な設定については、 下記の動画チュートリアルをご覧ください。