SUMMERキャンペーン・第二弾

フィルターとオーバーレイ

複数のフィルターやオーバーレイを追加すると、動画の可能性をさらに広げることができます。クリップを背景クリップに重ねてたり、動画にフレームを追加したりできます。

1 フィルターやオーバーレイを追加する

Filmoraでは、好きなだけフィルターやオーバーレイを追加することができます。

  1. メディアライブラリで、プロジェクトに追加したいフィルターやオーバーレイを選択します。
  2. フィルターやオーバーレイをメディアライブラリからタイムラインのオーバーレイトラックにドラッグします。

2フィルターやオーバーレイを削除する

プロジェクトからフィルターやオーバーレイを削除する方法は、2つあります。

  • オーバーレイトラックのフィルターやオーバーレイを選択し、キーボードの[Delete]キーを押します。
  • オーバーレイトラックのフィルターやオーバーレイを右クリックし、メニューの「削除」を選択します。

Delete filters or overlays from project

3 フィルターやオーバーレイを探す

フィルターやオーバーレイの全ては、メディアライブラリの左側にアルバムとして分類されています。アルバム内のフィルターをクリックして、ジャンル別にフィルターを探すことができます。

find-filters

4 フィルターをカスタマイズする

Filmoraでは、再生時間やエフェクトの透過値などを変更して、エフェクトをカスタマイズできます。

再生時間を変更する

デフォルトの再生時間は、5秒です。再生時間を変更するには、フィルターのアイコンの端をドラッグします。

how-to change image display duration in video

フィルターやオーバーレイのアルファ値を変更する

アルファ透過値は、0~100の範囲で設定できます。値を小さくするほど透明になります。フィルターのアルファ透過値をカスタマイズするには、フィルターをダブルクリックし、プレビュー画面で確認しながらクリップのアルファ値を設定します。

Customize fitlers/overlays

※フィルターのデフォルトのアルファ値に戻すには、「リセット」をクリックします。

5 フィルターやオーバーレイを「お気に入り」に追加する

フィルターのサムネイルを右クリックし、「お気に入りに追加」を選択します。追加したエフェクトには、ハートマークが付きます。「お気に入り」フォルダーにフィルターエフェクトが追加されていることを確認してください。

how to access fitler/overlay effect faster