Filmoraエフェクトストア期間限定セール!

フリー動画編集ソフトランキング

Wondershare Editor 編集者:

私が使用したことのある動画編集ソフトの中から、無料ながら操作性・機能性に優れて使いやすいと感じたソフトを紹介します。 フリーの動画編集ソフトを探している人は参考にしてみてください。

■1位:「Filmora(旧名:動画編集プロ)」

特徴:

  • ・「チルトシフト」「モザイク効果」「指定の顔を変える」など他のフリーソフトには無い特徴的な機能を備えている
  • ・ピクチャインピクチャエフェクト(PIP)、フィルタ、タイトル、トランジションなどのエフェクトを豊富に用意
  • ・ナレーションの録音・挿入が可能
  • ・非常に多くの入力/出力形式に対応している
  • ・基本は有料ソフトである(無料の試用版がある)

Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

こちらはフリーソフトの紹介という本ページの主旨からは若干外れますが、機能や使い勝手が大変優れており、フリーでの使用(無期限・機能制限有り)も可能であるため掲載させて頂きました。 プロが使うような何万円もする動画編集ソフトから絶対使わないような不必要な機能を省き、しかし個人ユースには十分な機能を残した感じのソフトです。 そのため、「Filmora(旧名:動画編集プロ)」は動画編集ソフトとしては十分な機能を満たしつつ、操作性や使い勝手も損なわれていないという稀有なソフトだと思います。 初心者から上級者まで幅広く対応しているソフトだと思いますので、どれを使うか迷ったならとりあえずコレを選べば間違い無いでしょう。

あなたのストーリに光をつける!「Filmora (旧名:動画編集プロ)」なら、こういう感じの動画が楽に作成できる!


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

詳しい「Filmora (旧名:動画編集プロ)」操作デモ


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

■2位:Windows ムービー メーカー 12

  • 特徴:
  • ・様々なカメラやデバイスから写真とビデオをPCに読み込むことが可能
  • ・トリミング、分割、速度の変更など、多種多様な編集を動画に加えることができる
  • ・追加のアップロード用プラグインにより、完成した動画をWebに公開して知人と共有できる
  • ・追加したサウンドのボリューム調整やフェードイン
  • ・フェードアウトを設定したりできる Windowsのマイクロソフトから配信されているフリーで利用可能な動画編集ソフトです。

動画編集としての機能は必要最低限といったところですが、それ故にとにかく使いやすいです。 初めて動画編集を行う初心者や、あまり凝った動画を作るつもりが無い人などにオススメです。

■3位:VideoPad

  • 特徴:
  • ・デジカメやDVカムコーダ、VHS、ウェブカムなどあらやる方法で録画された動画の編集が可能
  • ・50種類以上の特殊効果や切り替え効果
  • ・3D動画編集や2Dから3Dへの変換も可能
  • ・手振れを修正し画面をより見やすくできる 初心者でも簡単にプロ級のビデオ作品が作れると謳っている動画編集ソフトです。

上記に挙げた機能以外も、動画編集に必要な基本機能は備えておりますので、入門~中級者に適したソフトだと思います。 Windows ムービー メーカーで若干力不足に感じたら、こちらのソフトを使用すると丁度良いかもしれません。

■4位:AviUtl

  • 特徴:
  • ・個人開発のフリーソフト
  • ・ムービーメーカーで可能な機能はほぼ全て備えている
  • ・様々なプラグインが存在し、拡張性が非常に高い
  • ・反面デフォルトでは扱えるファイル形式が少ない(プラグインの導入は必須)
  • ・レイヤー数最大100、マルチタイムラインにも対応
  • ・細かなバグや不具合が存在するのでユーザー自身に対応力が必要
  • ・「合成モード」「スクリプト制御」「カメラ制御」など新機能がプラグインとしてどんどん追加されている かなり昔から存在するソフトであり、フリーの動画編集ソフトの代表格的な存在です。

プラグインによる拡張性の高さが最大の売りだが、同時にそれが扱いにくさにも繋がっており、初心者へのハードルを上げる要因にもなっています。 使いこなせば最強の無料動画編集ソフトであるため、非常に玄人向けのソフトと言えますが、基本的なプラグインに限れば、初心者でも十分使えるソフトだと思います。

■5位:Movie Operator

  • 特徴:
  • ・個人開発のフリーソフト ・AVI/WMV/WMA/FLV動画の映像と音声を分離できる
  • ・動画と音声ファイルを合成、動画どうしの連結、動画の区間抽出が可能
  • ・WAV形式のオーディオデータの連結と区間抽出も可能
  • ・上記編集時にデコードや再エンコードを行わないため、映像や音声の劣化が生じない 動画編集ソフトとしては機能が不足し過ぎているので、動画作成には向かないが、他ソフトで動画を作る上での素材作成に適したソフトです。

簡単な操作で劣化せずに動画のカットやトリミングができ、同様に音声ファイルも編集できるので、このソフトで動画や音声の必要な部分だけを抽出して、他ソフトでエフェクトなどを付けるといった使い方ができます。 但し作者のホームページを見ると開発を終了しているようなので、アップデートなど今後の期待は持てなさそうです。

この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

コメント

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>

• 動画編集ソフト
1.1 動画編集ソフト10選
1.2 Windows10用動画編集ソフト5選
1.3 Mac動画編集ソフト5選
1.4 人気ソフトランキング
• 各形式の動画を編集
2.1 MP4動画を編集
2.2 4K動画を編集
2.3 AVCHD動画を編集
2.4 WMV動画を編集
2.5 MKV動画を編集
2.6 AVI動画を編集