Filmora
Filmora - AI動画編集アプリ
強力でシンプルなビデオ編集アプリ
入手

Claude 3とは?仕組みや機能について徹底解説

AI機能が搭載!動画編集ソフトFilmora
  • 新機能AI画像生成:指示文からAIで画像を生成する
  • ChatGPT搭載:無料で画像呪文を生成・翻訳できる
  • テキスト読み上げ機能:ボイス10種類&16種類の言語をサポート
  • オーディオエフェクト:ワンクリックでボイスチェンジャー
  • AI自動字幕起こし:SRTファイル&16種類の言語をサポート
無料ダウンロード

Claude 3とは?仕組みや機能を徹底解説

fukuda
fukuda リリース日: May 09, 24, 更新日: May 30, 24

リリースされたばかりのClaude 3は、Anthropicによって開発されました。

Anthropicが、2024年3月4日にClaude 3をリリースすると、GPT-4などの競合モデルと比較されています。この記事では、Claude 3の視覚的および言語的な処理能力についてさまざまな尺度で評価しました。

Claude 3は大規模言語モデル(LLM)を活用して3つのモデルから成り立っています。それは、Opus、Sonnetと未公開のHaikuです。

この記事では、Claude 3には何が追加されたのか、GPT-4やChatGPTなどの他のプログラムと比較しながら解説します。

目次
  1. パート1:Claude 3に新たに追加された機能
  2. パート2:Claude 3がどのように動作しているのか?
  3. パート3:Claude 3の活用シーン
  4. まとめ

要約

  • Anthropicは次世代のAIとしてClaude 3を開発しました。以前のバージョンと比較して、Claude 3は性能、多言語対応、画像処理などで優れています。
  • Haiku、Sonnet、Opusの全てがClaude 3のモデルです。スピーディな応答とリアルタイムの対話が可能です。
  • プログラミングや執筆に関しては、Claude 3はGPT-4より高性能です。
  • Claude 3では動画の編集はできません。FilmoraのAI Copilotを使って、動画編集を向上することがおすすめです。

パート1:Claude 3に新たに追加された機能

what is new in claude 3

AnthropicのAI言語モデルであるClaude 3は、革新的な変化をもたらします。それは、時に人間よりも精度が高いこともあります。ここでは、Claude 3の機能を紹介します。

1) ほぼ人間並みの流暢さと理解力:

Claude 3は、ほぼ人間並みの流暢さと理解力があります。と流暢さで新たな基準を設定します。以下の評価要素において競合モデルを凌駕しています。

  • GSM8K(基本数学)
  • MMLU(学部レベルの専門知識)
  • GPQA(大学院レベルの専門的な論理思考)

以上より、一般的な知能に関しては、このモデルは優秀な存在です。

2) 高精度で失敗が少ない:

Claude 3用に開発されたモデルでは、スキルが向上しています。視覚要素を含む分析、予測、コード生成、複雑なコンテンツ作成などが、様々な言語(英語、フランス語、スペイン語、日本語など)で可能になりました。

3) スピーディな応答:

データの抽出、カスタマーとの対話、要素の補完などには、Claude 3モデルの使用がおすすめです。

  • グラフやチャートを含む研究論文をわずか3秒未満で読める
  • スピードが求められる仕事(例:営業の自動化やデータ検索)に関してSonnetはClaude 2よりも2倍速い
  • OpusはClaude 2と同等の速度だがはるかに優れた知能がある

4)理解力の向上による拒否の減少:

以前のClaudeモデルでは、重要でない要求を拒否することがありましたが、Claude 3はその傾向がはるかに少なくなりました。要求を拒否することはほとんどなく、プロンプトに対しては、より少ない頻度で正しく応答します。

5)安全でユーザーフレンドリーな開発:

Anthropicの目標は、Claude 3をより安全でユーザーフレンドリーにすることです。Claude 3は、ユーザーにとって有能でありながら、安全性も担保しています。このモデルでは、潜在的な危険や倫理的な懸念を考慮し、責任あるAIとして設計されています。

パート2:Claude 3がどのように動作しているのか?

Haiku、Sonnet、Opusは、人工知能の新時代とも言えるでしょう。これらのモデルは、予め決められた応答を繰り返すのではなく、理解し、評価し、適応することができます。ここでは、Claude 3モデルが他とどのように異なるのか、比較表にまとめました。

claude performance

出典:Anthropic

Haiku:賢くておもしろい友達として、いつも優れたアドバイスをしてくれる存在です。このモデルは、テキストの予測や一般的なタスクに最適です。スピーディかつ正確な応答が可能です。

Sonnet:精度とスピードの適切なバランスを取ることができる話し上手な友達のような存在です。効果を損なうことなく迅速に解決策を提供する能力は、より詳細な対話や複雑な問い合わせに最適です。

Opus:これは3つのモデルの中で最も知能のあるモデルです。Opusは難しい会話やカスタマーサービスに最適です。心地よい会話のトーンを保ちながら、技術的な問題を解析し、デバッグし、複雑な質問に対応することができます。

performance

Anthropicによって開発されたClaude 3モデルは、競合ツールと比較しても優れた性能を示しています。GPT-3.5やGemini 1.0 Proなどのモデルと競合して、Claude 3 のHaikuモデルはClaude 3のモデル中で最も弱いものでありながら、簡単なタスクなら優れたツールといえます。

また、Claude 3 のOpusモデルはClaude Proのサブスクリプションで利用可能であり、さらに優れた性能を発揮しています。そのため、GPT-4やGemini Ultraをすべてのテストで上回っています。そのため、Claude 3 Opusは他のAIよりも言語、コード、および算術に優れていると評価されています。

パート3:Claude 3の活用シーン

Claude 3はさまざまなビジネスシーンや目的に利用できます。ここでは、AIモデルの強みや将来性について詳しく解説します。

1) 画像分析スキルの評価

視覚的な入力を与えられた場合、任意のClaude 3モデルはそれを分析し、まとめて、正しい出力を提供することができます。そのため、Claude 3モデルは画像分析や数学問題の分析、メタデータのカタログ作成、家の装飾など、多くの創造的な仕事に利用することができます。ただし、Claude 3モデルは単に画像を扱うことしかできません。

今回は、Claudeに画像をアップロードし、その画像を説明するように依頼したところ、このツールは優れた結果を出しました。

claude image processing

2) 複数の言語を話す能力の評価

Claude 3モデルは英語以外の言語を理解する能力が非常に高いです。イディオム、構文、綴り、文章構造を理解できます。これらのモデルにより、翻訳、要約、段落の拡張、言語間の理解、多言語からの入力の分析を行うことが効率化できます。

Claude 3 Opusモデルは、多言語の数学とMMLUのベンチマークで良い性能を示し、多言語を対象としたタスクを実行できます。

今回は、フランスの歌詞を書き、Claudeに説明してもらいました。このツールは歌詞を非常によく説明しました。しかも、全ての説明はフランス語でした。

languages supported by claude

3) 画像から映画の名前を予想する能力の評価

Claude 3 のOpusモデルは画像の認識も可能です。今回は、画像を基に映画を予測するようにプロンプトしました。その結果、正しい回答である「West Side Story」を出しました。このモデルが視覚的な要素をどれだけよく理解しているかを表しています。

claude vision test

4) アシスタント能力の評価

Claude 3は、人間の意図を理解し、適切に命令に応答し、出力を提供できる素晴らしいAIモデルです。その結果、専門的な業務でも単なる日常的なタスクでも、やりたいことを手助けするアシスタントと考えることができます。

そして、Claude 3モデルを採用することで、時間と労力を節約することができます。例えば、1日100通のメールの送受信の負担を軽減できます。

claude as a personal assistant

5) データアナリスト能力の評価

データアナリストは大量のデータを収集、分析、整理しなければなりません。大規模なデータを手作業で分析することは時間がかかり、ミスが生じやすいものです。

Claude 3モデルはデータ処理のニーズにあっており、データの分析や抽出にとって有用なツールです。

今回は、学生の出席データを含む画像をアップロードし、報告用に集計してもらうようClaudeに頼みました。その結果から素晴らしい回答が生成されました。

claude for data handling

6) 文章の作成能力の評価

新しいテキストを作成したり、既存のテキストを推敲させる必要がある場合、Claude 3は英語以外の言語で出力できる能力があるため優れたツールです。Claude 3モデルは、MMLUなどのテキスト生成基準でGPT-4を上回ることでその価値を証明しました。

今回は、AIの最近の動向に関する短い文章を作成するようClaudeに依頼しました。このツールによって生成された結果は素晴らしいものでした。

claude for writing

7) 動画の作成能力の評価

Claude 3はテキストや画像を扱う際に驚くほどの成果を生み出しますが、現時点では動画を扱うことはできません。したがって、動画編集のタスクに関するアドバイスや支援を求めることは難しいです。ただし、Claude 3はスクリプトやテキストの生成には役立ちます。

FilmoraのAI Copilot 編集は、動画クリエイターにとって優れたツールになります。このツールでは、ユーザーはより高い精度で、動画編集のアドバイスを受けることができます。動画編集のあらゆるシーンで、AIが役立つことでしょう。

AI Copilot 編集は、複雑なアルゴリズムを使用して、動画のトーンや内容を分析します。その後、編集や効果の追加、調整に関する提案を行います。なお、多言語にも対応していますが、英語での精度が最も正確です。また、Filmoraは音声に関するアドバイスも提供でき、ノイズの除去、音質の向上、パラメータの調整なども可能です。

以下の動画では、FilmoraのチャットボットであるAI Copilot 編集を使用する方法を詳しく紹介しています。

関連記事

まとめ

Claude 3 のOpusモデルを評価した結果、非常に有能なモデルでした。ただし、失敗する部分もありました。

Anthropicという会社は、常にAIの安全な利用に向けて開発を進めており、有害または違法なものは一貫して開発しない方針です。そのため、Claude 3ははるかに安全性が高いはずです。しかし、このモデルは競合のツールよりもはるかに高価です。ただし、価格に左右されることなく当分の間、Claude 3は他のAIモデルを凌駕していくことでしょう。また、LLMやAIモデルの進歩の頂点として、Claude 3はニッチな分野でも活躍していくと考えられます。ぜひ、Claude 3 のOpusモデルがニーズに合っているかどうかを調べてみてください。

注意点として、Claude 3は動画編集のAIサポートが必要な場合には役立ちません。そのような場合は、FilmoraのチャットボットであるAI Copilot 編集がおすすめです。プロ並みクオリティで動画編集のヒントを与えてくれます。ぜひ、AI Copilot編集を活用して、動画のクオリティを高めましょう。

役に立ちましたか?コメントしましょう!

登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item.name || userName}}
{{item.time}}
{{item.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item1.type == 2 ? authName : item1.name ? item1.name : userName}}
{{item1.time}}
@{{item1.reply_to_type == 2 ? authName : item1.reply_to_name ? item1.reply_to_name : userName}} {{item1.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
fukuda
fukuda May 30, 24
記事をシェアする: