アニメーションエフェクト素材の種類

Wondershare Editor 編集者: May 09,2017 18:27 pm

ゲーム動画を制作する場合などの現場で、さまざまなアニメーションエフェクト素材が利用されています。アニメーションエフェクト素材によって、アニメのキャラクターの細かい表情まで調整できるようになっています。以前はプログラマーが行っていた動画内のエフェクト処理を、デザイナーが自分で行えるようになり、さまざまなアニメーションエフェクト素材が提供されています。最近は、初心者であっても自分のパソコンを使って、アニメーションエフェクト素材ソフトを購入し、プロ並みのアニメ動画を作成することが可能になっています。今回は、アニメーションエフェクト素材の種類を紹介します。

アニメーションエフェクト素材の種類

種類1:PIXTA

PIXTAは、プロのクリエイターによって企画、制作された低価格を売り文句にしている高品質の動画素材サイトになっています。一部無料の素材をダウンロードすることが可能になっており、著作権を気にしなくてもよいロイヤルフィーフリー素材が有料で提供されています。無料の動画は、火曜日に新しいバージョンがサイトで公開されており、一定の期間中は素材が無料になっていますので、試してみることができるようになっています。有料素材、無料素材をあわせると、60万点以上の動画が紹介されています。

種類2:After Effects Style

Adobe After Effects の使い方やチュートリアルなどが紹介されているウェブサイトですが、無料の動画素材が一部提供されています。シンプルで分かりやすい素材が掲載されており、初めてエフェクト素材を使う人にも分かりやすい仕様になっていることが特徴です。アニメーションの背景として利用したり、重ねて使うなど、さまざまな用途に便利なエフェクト素材ばかりです。無料素材は、14種類と多くありませんが、ノイズのエフェクトなどの興味深いものも紹介されています。

種類3:動画素材ドットコム

無料のエフェクト素材を数多く扱っているサイトで、食べ物やコンピューター・グラフィック、風景などの色々な素材が掲載されています。著作権使用料無料の動画素材もあり、アニメ制作などでエフェクト素材を使いたい時に便利なサイトになっています。いくつかの動画サイズや動画ファイル対応になっていますので、初心者であっても目的によって選びやすい仕様で提供されています。

種類4:Lab01

無料の動画素材が30種類提供されており、きらきらしたエフェクトなどが揃っています。オープニング動画を作成するときなどに、活用できる便利な素材が提供されています。

種類5:Life in Material

無料で、使いやすい100点近い動画素材が提供されている初心者向けのサイトです。タイトルバックの際に利用できるテキストが入ったオープニングムービーやモチーフが使われている動画素材までそろっています。カテゴリーは15個になっていますが、制作するアニメーションの雰囲気によって、かっこよさやおしゃれさなどの中から選ぶことが可能になっています。アニメの中にアクセントを加えたいと考えているクリエイターなどに、おすすめのサイトになっています。

種類6:MotionElements

クリエイターが、参加する形になっている珍しい映像素材サイトです。有料素材が中心になっていますが、無料素材もあり、毎週新着の素材を確認できます。ホームページから、メールアドレスを登録することで、毎週数十個の無料映像を受け取ることが可能です。たくさんのサンプルが用意されているのが魅力で、有料素材のサンプルを参考にしながらアニメーションを制作することができるおすすめのサイトです。基本的にロイヤルフリーの素材しかありませんので、著作権を気にせず利用できます。

あなたのストーリに光をつける!「Filmora (旧名:動画編集プロ)」なら、こういう感じの動画が楽に作成できる!

詳しい「Filmora (旧名:動画編集プロ)」操作デモ


Windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

コメント

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。 >>

Filmoraを購入、または無料体験版をダウンロードして、
動画編集を始めましょう。