Filmora
Filmora - AI動画編集アプリ
強力でシンプルなビデオ編集アプリ
入手

AI字幕翻訳ツール

AI搭載|動画編集ソフトFilmora
  • 新機能AI画像生成:指示文からAIで画像を生成する
  • ChatGPT搭載:無料で画像呪文を生成・翻訳できる
  • テキスト読み上げ機能:ボイス10種類&16種類の言語をサポート
  • オーディオエフェクト:ワンクリックでボイスチェンジャー
  • AI自動字幕起こし:SRTファイル&16種類の言語をサポート
無料で試してみる

おすすめの動画と音声のAI字幕翻訳ツール

fukuda
fukuda リリース日: May 21, 24, 更新日: Jun 25, 24

動画コンテンツは、自身のメッセージやアイデア、感情を人々に伝えることができるメディアです。複雑な内容であっても視覚的に分かりやすくすることで視聴者が理解しやすくなります。より多くの視聴者に動画を視聴してもらえるようにするには、字幕を使うと便利です。字幕は耳の不自由な人や他国の言語を話す人々に役立ちます。

さらに、翻訳精度もAIによって大幅に強化されています。いくつかのAI字幕翻訳ツールでは、動画字幕を生成し、動画をあらゆる言語に翻訳するのに役立ちます。この記事では、おすすめの動画と音声のAI字幕翻訳ツールについて説明します。

目次
  1. Part 2. 優れたAI技術を活用して字幕を翻訳する
  2. まとめ
AI動画翻訳ツール
AI動画翻訳|Filmora新機能
無料ダウンロード
無料ダウンロード

Part 1. Wondershare Filmoraを使ってAIでビデオを翻訳する

映像コンテンツにおいて、翻訳された話し言葉や字幕の内容について理解できていますか。韓国ドラマを見るのは好きだけど、韓国語は分からないという人も多いはず。この問題を解決できるのが、動画をあらゆる言語に翻訳できるWondershare Filmoraです。このツールを使えば、どんな動画でも翻訳して母国語で見ることができるようになります。

このツールはAI翻訳機能を搭載しており、自動的に動画を翻訳することが可能。翻訳元の言語と翻訳先の言語を設定するだけで、ツールがすぐに翻訳してくれます。また、音声だけでなく、動画内のテキストも翻訳が可能です。

Wondershare Filmoraの優れた機能

  • モーショントラッキング機能では、動画に含まれるオブジェクトの動きを追跡することができます。
  • 自動字幕起こし機能では、話し言葉や動画内に含まれる音声を自動的にテキストへ書き起こします。

Wondershare FilmoraのAI機能を使って動画を翻訳する手順

このツールを使えば、動画を任意の言語へ翻訳することができます。それでは、字幕や動画を翻訳する方法について説明します。

手順1 Filmoraをダウンロードし、新しいプロジェクトを作成する

Wondershare Filmoraを起動したら、メイン画面を開きます。ここから「新しいプロジェクト」ボタンを押して編集画面へ移動してください。

手順2 翻訳したい動画ファイルをインポートする

編集画面を開いたら、画面左側にある「インポート」のドロップダウンメニューをクリックします。そして、ドロップダウンリストの中から「メディアファイルのインポート」を選択し、翻訳したい動画ファイルをインポートします。

import media files in filmora
手順3 動画をタイムライン上へ追加する

インポートした動画ファイルをタイムライン上へドラッグ&ドロップしてください。こうすることで、追加した動画を編集できるようになります。

手順4 AI翻訳機能を使う

動画をタイムライン上へドロップしたら、動画を右クリックしてメニューを開きます。このメニューの中から「AI翻訳」を選んでください。

proceed to ai translation tool filmora
手順5 動画の翻訳設定を調整する

新しくAI翻訳の設定を調整するための画面が開きます。「翻訳元の言語」と「翻訳先の言語」欄で、動画の翻訳元の言語と翻訳先の言語を選択します。さらに「音声とテキストを翻訳」ドロップダウンリストをクリックし、いずれかのオプションを選択してください。最後に、「翻訳」ボタンを押すと、設定は完了です。

set ai translation parameters
手順6 字幕が翻訳された動画を保存する

翻訳処理が完了したら、動画を保存することができます。画面右上にある「エクスポート」ボタンをクリックしてください。

export ai translated video
AI翻訳で動画を翻訳する|動画編集ソフトFilmora
AI翻訳:動画の音声とテキストともに翻訳対応可能
ChatGPT機能:呪文をカンタンに生成・翻訳する
Wondershare Filmora

Part 2. 優れたAI技術を活用して字幕を翻訳する

好きな映画の字幕が他の国の言語で書かれていて見られなかった経験はありませんか。その対策として、AIによって字幕を他の言語へ翻訳できるツールを使ってみましょう。

字幕の翻訳ができるおすすめのAIツール
1.Media.io
2.Editingtools.io
3.Nova.ai
4.VEED.io
5.Maestra
Subly

1.Media.io

Media.ioを使うと、字幕を自動的に別の言語へ翻訳することができます。このツールでは、動画と同期した翻訳字幕の生成が可能です。字幕を翻訳するために別途SRTファイルをアップロードする必要もありません。さらに、127の言語の翻訳に対応しています。

さらに、このAI字幕翻訳ツールでは、字幕を翻訳した後でも動画編集が可能です。また、このツールを使えば動画からウォーターマークを削除することもできます。2GBまでの動画ファイルに対応しているので、アップロードした動画に含まれる字幕を翻訳することができます。

media io subtitle translation

主な機能

  • このツールでは、SRTとTXT形式の翻訳ファイルのダウンロードが可能です。
  • このツールが持つ編集機能では、動画字幕のスタイルをカスタマイズすることもできます。
  • Media.ioでは、ユーザーが動画に字幕を手動で追加することも可能となっています。

2.Editingtools.io

マーケティングに特化した企業であれば、世界的な展開を行うため、多言語に対応した動画コンテンツを提供したいのではないでしょうか。しかし、多くの動画の字幕を個別に翻訳するには時間がかかります。Editingtool.ioは、バッチ処理で複数ファイルの字幕を自動翻訳できるツールです。

字幕の翻訳の際は、標準または非標準言語から選択することができます。さらに、機密情報を含むファイルを出力するときパスワードで保護することも可能です。ファイルを別の言語へ翻訳する所要時間は、字幕の数によって変わってきます。

 editingtools subtitle translation

主な機能

  • Editingtools.ioでは、SRT・CSV・VTTなど、複数の字幕ファイル形式をサポートしています。
  • このツールでは最大15個のファイルを一度にアップロードすることで、一括で字幕翻訳を行うことができます。
  • このツールの翻訳機能は、複数の字幕をまとめて翻訳することも、字幕を別々に翻訳することもできます。

3.Nova.ai

通常、動画に含まれる字幕を翻訳するには、専門的なソフトウェアの使い方を知っておく必要があります。しかし、それは大変であり非常に時間がかかることでもあります。Nova.aiは、字幕を簡単に翻訳できる自動字幕翻訳ツールです。このツールに搭載されたAI技術によって、ナレーション音声をそのまま翻訳することができます。

このツールでは、動画に含まれる音声を異なる言語へ正確に翻訳してくれます。このツールを使うことで作業が効率化され、時間・お金・労力を節約することができるでしょう。このツールを使えば、高い精度を保ちながら効率的にわずかな時間で字幕を翻訳することができます。

nova ai subtitle translation

主な機能

  • お持ちの動画を100以上の異なる言語や方言に翻訳することができます。
  • このツールでは、動画の字幕を一度に複数の言語へ翻訳することができます。
  • 翻訳された字幕ファイルは、TXT・VTT・SRT形式としてダウンロードできます。

4.VEED.io

VEED.ioは、海外の字幕を母国語へ翻訳できるAI字幕ツールです。このツールを使うことで、字幕をあらゆる言語へ翻訳することができます。このツールを使えば、これまで手作業で行っていた字幕翻訳にかかる作業時間を節約することができます。このツールを活用することで正確な字幕を自動で作成でき、手作業かつ不安定だった字幕翻訳から脱却することができます。

このツールがあれば、高額な翻訳サービスへお金を払う必要もありません。Veed.ioが提供する字幕翻訳サービスを使えば、言語の壁を気にしなくてよくなります。このツールでは、自動翻訳後からでも字幕の単語やフレーズを編集することが可能です。操作画面が分かりやすいのも特徴です。

veed io subtitle translation

主な機能

  • このツールに搭載された字幕自動生成機能によって、動画字幕を生成することができます。
  • このツールでは、手動もしくは自動で字幕を翻訳することができます。
  • このツールで字幕を翻訳する際は、音声や動画、そしてSRTファイルをアップロードすることができます。

5.Maestra

インフルエンサー達は、フォロワーへ作品を公開するのであればYouTubeのように全世界的なプラットフォームを選びます。YouTubeの動画は、世界中の様々な言語の人々が視聴していますが、複数の言語の字幕が含まれた動画を作成することは非常に困難です。Maestraは、動画に含まれる字幕を自動的に翻訳することができるツールです。

ソーシャルメディアから直接ファイルをアップロードすれば、すぐに字幕を翻訳することができます。また、このツールでは80以上の言語に対応しています。動画内に含まれる字幕では、複数の演者を区別して検出することも可能です。さらに、このツールではフォント・サイズ・色で字幕をお好みで編集することもできます。

maestra subtitle translation

主な機能

  • このツールを使えば、字幕ファイルをSubRip・Cheetah・PDFといった、いくつかのフォーマットで書き出すことができます。
  • 音声読み起こしの同期機能によって、字幕と音声を一致させることができます。
  • このツールでは、自動的に動画のタイムスタンプを生成することもできます。

6.Subly

Sublyは、動画に含まれる字幕を素早く簡単に自動翻訳できるツールです。このツールでは、動画に含まれる字幕を73ヶ国語へ翻訳することができます。ビジネスを行っている方であれば、このツールを使うことで世界各国の顧客が使う言語へ対応することができます。動画字幕を翻訳する際は、MP4またはMOV形式のファイルをアップロードすることもできます。

オンラインで利用できるため、ツールを別途ダウンロードする必要はありません。わずか数分で動画に含まれるどんな字幕でも、ネイティブレベルに翻訳することができます。また、このツールでは録音された音声のみを翻訳することもできます。

subly subtitle translation

主な機能

  • このツールでは、動画翻訳からブログ記事や吹替テキストを作成することもできます。
  • 別用途で使うために、SRT・VTT・TXT形式の字幕ファイルのダウンロードが可能です。
  • このツールを使用すると、字幕編集画面でタイムスタンプを付けることができます。

まとめ

近年、多くの動画視聴者は内容をよく理解するために字幕付きの動画を見ることが増えています。翻訳と字幕は、動画コンテンツの観点から見ると2つの意味があります。動画の内容を正確に把握するためには、それぞれの用語の違いを理解することが大切です。ここで紹介した多くのAI字幕翻訳ツールは、動画字幕を希望の言語へ翻訳するのに役立ちます。

これらのツールを使用することで、ユーザーはは動画コンテンツを自然な母国語、または、他国の言語へ簡単に翻訳することができます。ツールをそれぞれ比較すると、Wondershare FilmoraはAI翻訳機能において業界をリードしており、満足できる翻訳結果が得られるでしょう。

新機能「AI翻訳」を使ってみよう!|Wondershare Filmora(Windows&Mac)
無料ダウンロード

役に立ちましたか?コメントしましょう!

登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item.name || userName}}
{{item.time}}
{{item.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item1.type == 2 ? authName : item1.name ? item1.name : userName}}
{{item1.time}}
@{{item1.reply_to_type == 2 ? authName : item1.reply_to_name ? item1.reply_to_name : userName}} {{item1.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
fukuda
fukuda Jun 25, 24
記事をシェアする: