Filmora
Filmora - AI動画編集アプリ
強力でシンプルなビデオ編集アプリ
入手

AI 動画を作成するためのオンラインツール トップ10

AI音声・動画・音楽生成機能が搭載!動画編集ソフトFilmora
  • 新機能AI動画・画像生成:指示文からAIで画像・動画を生成する
  • ChatGPT搭載:無料で画像呪文を生成・翻訳できる
  • テキスト読み上げ機能:ボイス10種類&16種類の言語をサポート
  • オーディオエフェクト:ワンクリックでボイスチェンジャー
  • AI自動字幕起こし:SRTファイル&16種類の言語をサポート
無料ダウンロード

AI 音声生成ツールResemble AI について

fukuda
fukuda リリース日: Nov 17, 23, 更新日: May 30, 24

21 世紀初頭以来、AI は世界を驚かせ続けています。適応アルゴリズムと最新の学習技術により、多くのものが自動化されています。AI テクノロジーと高度な API の提携により、Resemble AIのような TTS 音声ジェネレーターが登場しました。Resemble AI voice を使用すると、ユーザーは簡単なコマンドで音声コンテンツを生成できます。

AI は、ヘルスケアから企業部門に至るまで、オンラインで運営されるあらゆる産業を引き継ぎました。何よりも、これはコンテンツ作成において最も注目される専門的な支援であることが証明されています。ではResemble AI ツールがどのように役立つかを以下で見ていきましょう

目次
  1. パート 1: テキスト読み上げジェネレーター の進化を考察する
  2. パート 2: Resemble AI とその市場での運用性について知っておくべきこと
  3. パート 3: 競争力を高める Resemble AI の特徴
  4. パート 4: Wondershare Filmora が提供するいくつかのAI ビデオ編集ツール

パート 1: テキスト読み上げジェネレーター の進化を考察する

AI テクノロジーの進化により、Resemble.AI のような TTS ジェネレーターは時間の経過とともに進化してきました。さらに、最新の AI アルゴリズムと学習技術により、その機能がより強化されています。TTS ジェネレーターがどのように革命を起こし、自然言語を理解して応答できるようになったのかを以下に示します。

1. 初期のテクニック

昔の TTS システムは、言語規則と音声変換に基づいて動作していました。これらは事前に設定されており、これらの事前定義されたオペレーティング システムにより、自然な音声を生成する機能が制限されていました。最新のコンテンツの要求を満たすことに加えて、多様な指示をより柔軟に処理する必要がありました。

2. 連結合成

連結合成は 2000 年代後半に登場し、人気を博しました。事前録音と小さな音声ユニットが連携して音声を生成していました。これら 2 つの機能を組み合わせることで、以前のバージョンに比べて自然な音声を実現しました。

3.USSとHMM

Unit Selection System (USS) は、音声コンポーネントをより適切に接続することにより、テキスト読み上げジェネレーターを改善しました。彼らは、文脈、口調、一貫性など、スピーチの重要な部分を考慮しました。隠れマルコフ モデル (HMM) は、音声をよりよく理解するのに役立ちます。

4. 統計的パラメトリック合成

2000 年代には、統計パラメトリック合成と呼ばれる新しい手法が登場しました。これは HMM とディープ ニューラル ネットワークでトレーニングされ、統合された AI アルゴリズムは大規模な入力セットでトレーニングされました。これを通じて、彼らは文字情報を音声に変換する方法を学びました。ディープラーニング技術により、よりリアルなサウンドが生成されました。

5. ディープラーニングとニューラル TTS

TTS ジェネレーターにおける最も顕著な革命は、DN および RN ネットワーキングによってもたらされました。WaveNet と Tacotron は、大きく進歩したディープラーニング プラットフォームでした。より本物に近いサウンドを生成することができかつ高品質でした。さらに、ニューラル TTS システムの追加により、合成音声が強化されました。彼らが取り組んだ要素は、感情表現と自然なサウンドでした。

6. スタイルとボイスのカスタマイズ

さらなる進歩により、ユーザーは TTS テクノロジーを通じてさまざまな音声、アクセント、キャラクター、感情、および音声コンテキストをカスタマイズできるようになります。これにより、好みに応じてジェネレーターをカスタマイズできるため、あらゆる業界の成長に役立ちました。

7. 多言語サポートと適応型 TTS

最新の TTS ジェネレーターには、テキストを別の言語に変換するオプションがあります。既存の音声を別の言語に変換することもできます。適応型 TTS システムは、入力から音声スタイルやアクセントを適応させることができます。

パート 2: Resemble AI とその市場での運用性について知っておくべきこと

AI 音声の生成は数分で完了します。しかし、AI音声ジェネレーターは選択肢が多くどれを選べばよいのか迷ってしまいます。Resemble AI は、オーディオおよびテキスト ファイルを AI オーディオに書き起こすことができるオンライン音声ジェネレーターです。そのTTS機能が、他の音声生成 AI とは異なる点です。

これに加えてAI オーディオは、高度な DL および NPL テクノロジーを使用して、コンテキストに応じて声のトーンとピッチを調整できます。本物そっくりの声を複製して自動生成することができ、これらの声に感情を追加することも選択できます。

resemble ai dashboard

Resemble AIが提供する料金プラン

AI 音声生成ツールは、私たちの専門的な作業管理にプラスの影響を与えることができます。ただし、これらのほとんどは無料プランを提供していますが、多くの場合、特定の制限があります。Resemble AI の場合も同様です。その中でも予算に優しいResemble AI の料金プランについて知りたい場合は、以下の表を参照してください。

  • 基本: 0.006 ドル/秒
  • プロ:営業担当者に問い合わせる

パート 3: 競争力を高める Resemble AI の特徴

すべてのプラットフォームとの連携はAIテクノロジーをユーザーに示す必要があります。では一般的な TTS 機能を超えた音声生成を体験できるResemble.AIが提供する そのAI 機能を見ていきましょう。

1. Voice Cloning(音声クローン作成)

Resemble AI voice を使用した AI 音声のクローン作成には、3 分の音声データが必要です。Resemble AI はすべての音声フォーマットをサポートしているため、フォーマットの制限はありません。データが入力された後、ツールが音声を複製するのに最大 12 分かかります。その後、テキスト読み上げを使用して音声を生成し、60 以上の言語で音声のクローンを作成できます。

resemble ai voice cloning

2. Resemble Localize(ローカライゼーション)

Resemble AI を使用すると、テキストまたは音声入力を 60 以上の言語に書き起こすことができます。これは、テキスト読み上げ機能と音声読み上げ機能の両方で動作します。この機能は、ブランドの国際的なリーチと収益を増やす鍵となります。Resemble.AI を利用すると、通話、ゲーム、ソーシャル メディア、マーケティングをローカライズできます。

resemble ai localize

3. Resemble Detect(類似検出)

音声やビデオのクローン作成により、ディープフェイクを通じて間違った情報が拡散するリスクが高まりました。クローンは有名人に対して復讐や名誉毀損に利用される可能性があるため、非常に安全ではありません。このため、Resemble AI はオンライン セキュリティ プラットフォームと連携して、ディープフェイクのリスクを軽減しました。

resemble ai detect

4. Text Generation(テキスト生成)

Text-to-Speech AI がテキストを瞬時に音声に変換できることは誰もが知っています。ただし、実際に苦労するのは、ナレーションを生成するためのスクリプトを提供することです。GPT-3 との連携により、TTS 用のテキストを簡単に生成できます。説明ボックスにシナリオベースの指示を追加すると、コンテンツを自動生成できます。

resemble ai text generation

パート 4: Wondershare Filmora が提供するいくつかのAI ビデオ編集ツール

すべてのソーシャル メディア アプリがアルゴリズムを更新して以来、ビデオとリールが視聴者を増やす鍵となりました。コンテンツクリエイターは、リールを目立たせるために信頼できるビデオ編集ソフトウェアを必要としています。Resemble AI などの AI オーディオ ジェネレーターは AI 音声を生成できますが、そのコンテンツを編集するには信頼できるソースが必要です。

Wondershare Filmora

動画生成・音楽生成などのAI機能が搭載!
・AIでテキストから動画に
・ワンクリックでボイスチェンジャー
・AI音楽を生成する

Wondershare Filmora は、Windows と Mac の両方で複数種類の編集をサポートする AI 駆動のビデオエディターです。Wondershare Filmora とその AI 強化機能の恩恵を受けて、コンテンツを素晴らしいものにすることができます。さまざまな MP4、AVI、MOV、MKV などのビデオ形式をサポートします。その結果、最小限の労力でビデオのビジュアルを編集、トリミング、強化することができます。

Wondershare Filmora のいくつかの壮大な AI ビデオ編集機能

Wondershare Filmora には幅広い編集機能が組み込まれています。以下は、魅力的なビデオの作成に役立つ Filmora の AI 機能の一部です。

1.オートリフレーム

ソーシャル メディアでアクティブに活動している場合、プラットフォームごとに異なる視聴者がいる可能性があります。このような状況に備えて、Filmora には AI オートリフレーム機能が備わっています。YouTube では横向きのフレームが必要か、リールでは縦向きのフレームが必要かなど、さまざまなプラットフォームに合わせてビデオの解像度を変更できます。

auto reframe filmora

2.モーショントラッキング

ソーシャル メディアを利用する傾向が非常に広まったため、毎日新しいインフルエンサーを探索することになります。このような競争では、ユニークな動画を作成することが不可欠です。そこでモーション トラッキング機能を活用することでビデオにエフェクトやアニメーションを追加でき、そのエフェクトが選択したオブジェクトを追跡するなど効果的な編集が可能になります。

motion tracking filmora

3.テキスト読み上げ (TTS)

Filmora には、テキスト読み上げ機能があり、テキスト入力を音声出力に変換できます。その機能を利用してビデオのナレーションを作成できます。さらに、Filmora はビデオに 10 種類の音声と 25 以上の多様な言語を提供します。

text to speech filmora

4.ビデオの背景を削除する

これまではビデオの背景を手動で削除することがとても手間のかかる作業でした。適切なオブジェクトを避けながら不要なオブジェクトを選択するのには時間がかかります。しかしFilmoraを使用するとクリックするだけでビデオの背景を削除できます。加えて色、画像、ビデオなどの代替背景も使用可能です。

remove video background

結論

ご覧のとおり、オンライン AI ツールにより、オンラインでのビデオ編集が簡単かつ便利になりました。ただし、Resemble AIのようなオンライン ツールを使用すると、どこからでも編集にアクセスできますがオンライン データが破損する可能性が常に存在します。そのような事態を避けるために、あらゆるデジタルデバイスに信頼できるソフトウェアであるWondershare Filmoraを使用することをお勧めします。

役に立ちましたか?コメントしましょう!

登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item.name || userName}}
{{item.time}}
{{item.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
user
{{item1.type == 2 ? authName : item1.name ? item1.name : userName}}
{{item1.time}}
@{{item1.reply_to_type == 2 ? authName : item1.reply_to_name ? item1.reply_to_name : userName}} {{item1.message}}
{{item.likes}} 返信をキャンセルする 返信
登録 / ログイン してからコメントを書いてください
fukuda
fukuda May 30, 24
記事をシェアする: