filmora-pro-horizontal
操作ガイド
動作環境
最新バージョン
ユーザーの声
Filmora9とFilmroaProの違い
無料ダウンロード
symbol-cart
[没有发现URL]

動作

動作とはプリセットアニメーションを含むモーションエフェクトの総称です。一般的に動作のアニメーションにはレイヤーを見せる開始アニメーション、そして逆の動作をするアニメーションのオプションもあります。

動作の設定はコントロールパネルにある動作のドロップダウンから調整できます。エフェクトの中には調整できるパラメータがないものもありますが、多くのエフェクトでは以下の1つまたは両方のパラメータを自由に調整することができます。

  • 表示の長さ: 開始アニメーションが完了するまでのレイヤーの表示時間のパーセンテージ
  • 非表示の長さ: 終了アニメーションが完了するまでのレイヤーの表示時間のパーセンテージ

モーショントラックはビヘイビアー内の特殊エフェクトで、モーションを自動で他のクリップに適用させます。モーショントラックについて詳しく知りたい場合は、モーショントラックのガイドページをご参照ください。

下挿入

下挿入はレイヤーをスクリーンの上端から中央に向かって下にスライドさせながら移動させます。

下挿入

ダウンロール

ダウンロールはスムーズかつ均一にレイヤーをスクリーンの上端から下端に向かって移動させます。

ダウンロール

ダウンロールには調整できるパラメータがありません。アニメーションのスピードはクリップのサイズと再生速度によってきまします。アニメーションのスピードを速くしたい場合は再生時間を短くし、遅くしたい場合は再生時間を長くしてください。

ドロップ

ドロップはレイヤーを弾ませながら移動させるアニメーションです。

ドロップ

拡張

拡張はレイヤーを垂直方向に凝縮させ、左方向からフレームに入るにつれてサイズを戻していくアニメーションです。

拡張

フェード

フェードは透明度を徐々に不透明に変化させるアニメーションです。

フェード

フライインとフェードアウト

フライインとフェードアウトはレイヤーを拡大させながらアニメーションの終わるにつれフェードアウトさせるアニメーションです。

フライインとフェードアウト

フライインとフライアウト

フライインとフライアウトはクリップの初めと終わりにモーションを足したアニメーションです。

フライインとフライアウト

ズームインする

レイヤーを回転させ、ズームインさせながら指定の箇所に移動させるアニメーションです。

ズームインする

左ロール

左ロールはスムーズかつ均一にレイヤーをスクリーンの右端から左端に向かって移動させます。

左ロール

左ロールには調整できるパラメータがありません。アニメーションのスピードはクリップのサイズと再生速度によってきまします。アニメーションのスピードを速くしたい場合は再生時間を短くし、遅くしたい場合は再生時間を長くしてください。

右ロール

右ロールはスムーズかつ均一にレイヤーをスクリーンの左端から右端に向かって移動させます。

右ロール

右ロールには調整できるパラメータがありません。アニメーションのスピードはクリップのサイズと再生速度によってきまします。アニメーションのスピードを速くしたい場合は再生時間を短くし、遅くしたい場合は再生時間を長くしてください。

ストレッチと拡大

テキストを遠い距離から曲線を描きながら指定の箇所まで移動させるアニメーションです。

ストレッチと拡大

回転

レイヤー全体を指定の箇所に回転させます。

回転

上挿入

上挿入はレイヤーをスクリーンの下端から中央に向かって上にスライドさせながら移動させます。

上挿入

アップロール

アップロールは映画のクレジットロールのようにレイヤーをフレーム外のスクリーン下部から表示させ、スクリーン上部、オフスクリーンへと移動させます。

アップロール

アップロールには調整できるパラメータがありません。アニメーションのスピードはクリップのサイズと再生速度によってきまします。アニメーションのスピードを速くしたい場合は再生時間を短くし、遅くしたい場合は再生時間を長くしてください。

ズームイン

遠くからスクリーンに向かってイメージが接近しているように表示されます。

ズームイン

ズームアウト

イメージのクロースショットからスクリーン全体にフィットするようにスケールダウンするように表示されます。

ズームアウト