filmora go
FilmoraGo

動画編集&動画作成アプリ

appstore
App Storeからダウンロード
Google Playで手に入れよう

分割表示

分割表示は、シーンを複数の角度から描写したり、異なる場所にいるキャラクター同士が会話をするシーンを表したりするときなどによく使用されます。以下にMac版Filmoraで分割画面動画の作成手順について説明します。

分割表示エフェクトを選択する

1 分割画面タブをクリックして分割画面レイアウトのコレクションをブラウズします。30を超えるレイアウトから選択することができ、最大で6つの動画を同時に再生できるものもあります。

2 エフェクトを1つ選択してタイムラインにドラッグすると以下のようなインターフェースが表示されます。

 Macで画面を分割する
Macで画面を分割する
タイムラインに分割画面をドラッグする
タイムラインに分割画面をドラッグする

動画クリップを分割画面レイアウトに追加する

メディアタブで追加したい動画をクリックします。クリップを再配置する際は、プレビュー画面上でデフォルト位置からドラッグして新しいロケーションでドロップするだけです。

分割画面動画を編集する

メディアタブの隣に位置する動画タブをクリックし、作成した分割画面の編集を開始します。これで分割画面動画の境界やサイズを希望に合わせて変更することができます。

分割画面における動画編集オプション
分割画面における動画編集オプション

オプションをスクロールダウンすると、トランスフォーム、手ぶれ補正、クロマキーのオプションを確認することができます。

境界の色とサイズ
枠線の色とサイズ
  • 変換では、動画の回転、反転、スケールを行い、またポジションの変更を行うことができます。
  • 手ぶれ補正ではスムーズレベルとエッジ処理を調整することができます。
  • クロマキーには、カラー、オフセット、許容差、エッジの幅、エッジフェザー、アルファチャンネル等が含まれます。

「レンズ補正」、「ドロップシャドウ」、「自動補正」オプションをこのパネルから見つけることができます。

レンズ補正 シャドーとオートエンハンス
レンズ補正 シャドウと自動補正